読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mash Diary (マッシュの記録保管庫)

Daily life and hobby, Picture diary

■0090 水槽の現状+グロッソが!= これから


この気温急降下はなんじゃー!!!
と思ってる方、多いのではないでしょうか!?

水槽のヒーターのランプが点いている時間が増えそうだな~。
あのランプを見るのが好きな人にはたまらない季節ですね。

さて、今日はいま考えているこれからの計画についてのお話しです。

まず60cmの現状 ↓

f:id:Mash2012:20121127015243j:plain

すでにハイグロフィラ・ポリスペルマが水面にぶつかってます。

溶けきったブリクサは息を吹き返し復活。
後景左側のロタラ・ロトンディフォリアは水上葉 → 水中葉が展開中。

溶けるか心配したクリプトは溶けることなく新芽を展開中。
前景のキューパパールも気泡出しながら成長中。が、しかし。
ついにコケが出始めたのでそろそろコケ撲滅大隊投入予定。

そういえば前回の記事でシノピさんからアドバイスをもらった事を書きましたが、
それを実行するため現在準備中。実行後はかなり全体の雰囲気が変わる予定。

そして最近すっかり登場しなくなった30cmはどうなってるの?と、
エライ事になっていそうだと期待されている方もいそうな気がするので、

その期待に添えるか分かりませんが現状を晒します ↓


f:id:Mash2012:20121127015734j:plain

後景が水草の鉄壁となり魚の居住空間は前景のみになったよ。

もう後景がどうのこうの言うレベルは過ぎ、裏ダンジョン的な?

幅30cm 奥行き10cmの水槽と言ったほうが分かりやすいかな。

そしてグロッソがついにルブラハイグロを抜いたよ~。
今まで絨毯のグロッソしか見た事ない人にこれだけは伝えたい。

上に伸びるグロッソのほうが面白いよ。


f:id:Mash2012:20121127020421j:plain

水面はこんな感じ。アクアテラリウムを思わせる水面突破の乱舞。

柔らかいマヤカを除きアルテルナンテラ・カージナリス、
タイストリクタは水上葉化している?と言っていいのかな?

f:id:Mash2012:20121127020707j:plain

タイストリクタなんて綺麗な茶色の葉を出し始めたからね。
それぞれの水上葉を見たことがないから何とも言えないけど(笑)

こんな状態なので30cmは リセット or プチリセット の予定どぅえす。

新たな展開を予感させるな。と思った方はポチッと♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ